ドッキリの映像を動画に納めてネットに公開

ドッキリの映像を動画に納めてネットに公開

私の知り合いで、ビデオカメラを使って奇跡の映像を撮影し、ネットに公開しようとしている方がいます。

 

いくつかの動画をチェックしてみましたが、そのどれもがお粗末というか注目に値する映像がなかったのです。なので、1つアドバイスをしておいたのです。

 

「バスケットの超ロングシュートなどは、何百回もやればいつかは入るもの。もっと違う視点で動画を作らないと注目されないかも?」

 

と言っておきました。ちょっと厳しい言葉だと思いましたが、ヒットする映像が1つも無いまま終わってしまいそうな気がしたのです。

 

それからしばらくしてから連絡があったのです。「最新映像が撮れたので動画をアップロードした」というものでした。指定されたアドレスにアクセスして動画をチェックしました。

 

その内容は..お誕生日ケーキを女性の前に持っていき、女性がろうそくの火を吹き消そうと体を前に寄せたところで、ろうそくの1つが爆発するというもの。その後、女性は大激怒なのです。

 

確かに、見方によっては大爆笑なのですが、女性がメガネを履いていたから良いものの、女性の顔付近で爆竹を点火するというセンスはどうか..と思うのです。ケーキも無駄になるし。

 

「前よりウケる映像になった」と褒めた方が良いのか、「センスが悪いのでやめた方が..」と注意しておくべきか迷っています。


ベストオブ動画〜動画の全てが今ココに〜 サイトマップ